カテゴリ:PC、AV関連( 26 )
2004年 10月 19日
マイクロカセットレコーダー M-909
SONYのマイクロカセットレコーダー。b0040759_22454913.jpg
今ではICレコーダーにその座を取って代わられましたが、昔は会議の録音などで重宝しました。(ソニースタイルではまだ現行機種が売られてるんですねぇ。ちょっとびっくり。)

当時は(多分)中々の性能でしかも小型、音質はさすがにそれほど良いとは言えないですが、(と言ってもその頃の他の機種と比較したことが無いので、実際どのレベルだったのかは分かりませんが・・・)会話をちょっと録っておくのには十分でした。
b0040759_2247598.jpg使用電池は単四一本。記録媒体はマイクロカセット。

そういえばマイクロカセットはテープスピードが選べました。ビデオの標準/3倍モードみたいなものですね。

b0040759_22495422.jpgオートリバース機能も有りますが、一方向のみ。停止し忘れて上書きされないようになのか、それとも両方向実装するのが無理だったのかは不明です。

b0040759_22502681.jpg当時画期的だと思ったのはVORという機能。これは録音モードにしておくと音がしている時だけ録音し、無音の時はテープが停止してくれると言うものです。これはかなり有用だったと思います。

b0040759_22513776.jpgマイクは本体or外付けが可能で、イヤホン/マイクジャックが共用でした。(イヤホンで録音できました。)
また、マイク感度も3段階で選べました。これは上記VORが有ったせいかもしれません。


しかし相変わらずのボケボケ写真でダメですな・・・
[PR]
by olbaid | 2004-10-19 22:57 | PC、AV関連
2004年 10月 17日
i-PHONO BT420 EX
Bluetoothのワイヤレスヘッドホン。ホームページはこちら
前買ったマウスと同じ、BLUETAKE社製。
b0040759_19103826.jpg

先日、個人輸入された方のホームページ(ドリトル漂流記さんのi-PHONO BT420 EX 到着の記事)を見かけて、その行動力を見習いたいと思いつつ欲しいなぁと思っていたら、eXpansysの今日の特売で安くなっていたので、衝動買いしてしまいました。
(ところで買った後なんですが、週刊アスキーの記事で日本BLUETAKE社でも販売される事になったことを知りました。入手しやすくなり、購入者も増えるかも?何にしろめでたいことです。)

まだ届いたばかりなのでそれほど試していませんが、個人的には凄く満足しています。
携帯と共に使われている方(Shoyen's Weblogさんの2004-10-06の記事)や、満員電車の中で試された方(hiralius's dark sideさんの素晴らしきダメ人間の世界の2004/09/18)もいらっしゃるようです。
b0040759_19514718.jpg
ヘッドセットとしても使えるので試してみたかったのですが、手持ちのBluetoothアダプタにヘッドセットのプロファイルに対応したものがなく、まだ試せていません・・・
b0040759_19472835.jpg
大きさは上の通り。ドングルは小さめで良い感じです。ヘッドホンは最近のワイヤードの物と比較してしまうと、ちょっと大きく感じるかもしれません。

その他の付属品の大きさ・・・
b0040759_203179.jpgドングルを貼り付けられるように両面テープつきのマジックテープが添付されてきます。また、巻きつけられるように長めのマジックテープも付いてきます。こちらの長さはおよそ30cm。(重ねて止めるのを考えると実質25cmぐらいでしょうか)

アダプタは結構ごついです。コードの長さは約190cm。
b0040759_20385654.jpgコネクタが日本とは違うので、これに変換アダプタを付けます。
(アダプタはi-PHONOの箱の外に添付されてきました。送付先住所が日本だから日本のを付けてくれたのでしょうか?)
付けるとこんな感じに・・・b0040759_20432420.jpg
ヘッドホンとドングルを同時に充電できる分岐アダプタも付いてきます。これは便利。b0040759_2057139.jpg
また、USBから充電するためのコードも着いてきます。こちらの長さは約30cm。

ところでこのヘッドホンは良く光ります。
b0040759_20522658.jpg
左から、ペアリング中、充電中、満充電。ペアリング中は青と赤に交互に光ります。
また、使用中はドングルは「4回点滅、5秒程度消えたまま」を繰り返し、ヘッドホン側は5秒に1度ほど点滅します。

b0040759_2124796.jpg光ってこそのBT420だ!と怒られるかもしれませんが(?)、外で使う時にちょっとばかり目立ちすぎになるかもしれないので、隠してみました。
b0040759_2154384.jpg
b0040759_218631.jpg元々このヘッドホンは5種類のカラーからカバーを選べるので、取り外せるようになっています。
b0040759_219839.jpgその部分にアルミホイルをかぶせました。
少しだけ見えるようにしても良かったかな・・・
[PR]
by olbaid | 2004-10-17 21:12 | PC、AV関連
2004年 10月 15日
MX1000 Laser Cordless Mouse
レーザーを採用した充電式コードレスマウス。Logicool製。
今までMX700を使っていて特に不満は無かったけれど、バッテリーのインジケータと、チルトホイールが付いたのに惹かれて買い換えてみた。
b0040759_21174719.jpg左がMX700、右がMX1000
使ってみたマウスカーソルの動きは…特に劇的な変化は無い気がする。でもマウスパッド使わずに直に机の上で使った場合の反応は良くなったのかもしれない。
b0040759_21233311.jpgクレードルに乗せた所。高さは5mmぐらい低くなった。(大体14.5cm)置きやすくなったと思う。

乗せる前↓b0040759_2126045.jpg
ケーブルの長さは、MX700が約130cm、MX1000では150cm程度。

b0040759_21234650.jpg裏側。on/offスイッチが付いた。


デジカメで撮るとレーザーが写る?(肉眼では見えない)b0040759_2128555.jpg
確か持ち上げるとレーザーの照射はoffになると聞いたような気がするが、デジカメで写る光を追ってみたら、30cmぐらい持ち上げてみても途切れる気配なし・・・これは何だ?
(ちなみにこの光(?)は、マウスを普通に持ったとき、左斜め後方に向けて照射されているようです)

その他、個人的な感想。
・ホイールの回転が軽くなった。でもMSみたいに全くクリック感が無いわけでは無い。個人的には好印象。(好みに差があるので、嫌な人もいるみたい)
・ズーム(クルーズ)ボタンは相変わらず押しにくい。
・ホイールの押し込みは前よりストロークがなくなった。(多少固めになった感じなので、ホイールが回りやすくなったのと合わせて、押下時に回転してしまいやすくなったかも。)
・左右スクロールは思ったより押しやすいと思う。
・フォアード、バックボタンは押しにくくなった。
・えぐれ具合はより深くなったが、丁度親指が乗るので良い感じ。
・持った感じはMX700より少し軽く感じる。
・ACアダプタの接続先がクレードルに変更された。その影響か、コードは細くなった。個人的には前のほうが良かった気がする。


b0040759_214709.jpgb0040759_21471333.jpg
ACアダプタは小型化されました。おおよその大きさは縦5.2cm(ケーブルの出っ張り部分を含めると7cm)×横3cm×奥行(コンセントの出っ張り含まず)4cm。
ACアダプタのケーブルの長さは、約185cm。(MX700は約180cm)
ACアダプタの仕様は、
MX700 :5.8V、1.0A
MX1000:8.0V、0.5A
なので流用は出来ないもよう。する人もいないと思うけど・・・
(入力が100~240Vに対応した。MX700のは100~127Vだった。)



b0040759_2147408.jpgオマケにリストクッションが付いてきました。(ビックカメラで購入)


テストレビュー
ITmedia 手のひらにレーザー光線を
PC Watch ロジクールのレーザーマウス「MX1000」を試す
[PR]
by olbaid | 2004-10-15 22:27 | PC、AV関連
2004年 10月 13日
VAIO type U
b0040759_23171488.jpg今年の5月末に発売されたSONYのモバイルノートtype U
WindowsXPの動くモバイルマシンとしては、OQOFlip Startの方が情報としては早かった気がするんだけど、結局発売はこれが一番早かったので、待ちきれずに買ってしまった。
(この記事を書く数日前に、ついにeXpansysの日本向けHPでもOQOの仮予約が始まった。2004年11月15日に入荷するらしいけれど、ホントかな~?)

レビューなんかはもう出尽くしてるので詳しくはそちらを見ていただくとして、思ったことを少し。
キーボードが無い事には賛否両論有るらしいけれど、個人的には気に入っている。
ただ、付属のUSB接続の折りたたみキーボードはもうちょっと改善できる点が有ると思う。よく聞くのは、開いた時にロックできない点と、スペースキーとクリックボタンの位置について。
開くとちょっと引っ掛かりがあるので、手の上に乗せた時にすぐ折れ曲がってしまうようなことは無いが、キーを打つと場合によっては折れ曲がってしまうことがある。まあ、手の上に乗せて使うのが特殊と言えば特殊なのだが・・・

b0040759_23172840.jpgキーの位置については写真ではちょっと分かりにくいかもしれないけれど、手前にあるボタンの方が高い位置にあって、スペースキーがちょっと押しにくい。
どちらも大したことではないけれど、改善できればもっと使いよくなるのでちょっと残念。(いっそオプション扱いにして安くしてくれれば、自分の好きなキーボードを用意できるかなとも思った。)

b0040759_23172271.jpgそれからクレードルは角度を変えられると言う話だったが、これが2段階だけと言うのはどうだろう?
写真のように5度ぐらいの傾斜の有無が切り替えられるだけで、微妙な角度調整が出来ないのは残念。
参考までに、クレードルの接地部分の奥行きは約9.5cm。本体を置いた時の全体の高さは12.5cm前後。

ところで、type Uを見たときPanasonicのCF-01を思い出したのは私だけでしょうか・・・
[PR]
by olbaid | 2004-10-13 23:58 | PC、AV関連
2004年 10月 11日
Bluetooth USBアダプター PCGA-BA1/A
先日書いたBluetoothマウスを繋げるために買ったアダプタ。
b0040759_2035652.jpg
PCGA-BA1/Aの前にPCGA-BA1という機種も出ているけれど、添付ソフトが違うだけかもしれない。(アダプタの裏には「PCGA-BA1」としか書かれていない)

b0040759_2034976.jpgサイズは4.1cm×1.7cm×0.9cm。
USBに差し込んだ時に飛び出す部分は、約3cm。
他にも色々アダプタは有るけど、これは小さい方だと思う。
b0040759_204289.jpg付属のケースに入れるところ。b0040759_204953.jpg
ケースの大きさは大体5.1cm×2.0cm×1.1cm。
ひもを通すための穴が開いている。
b0040759_2041550.jpg動作中はやっぱり青色に光る。
WindowsXP SP2だと添付のアプリが使えないので、サイバーショットやハンディカムと接続して、リモートカメラ機能などを使用するためにはSP1のままにしておく必要があるようです。

せっかくなのでWinXP SP2のBluetoothの機能を使ってマウスと接続した所を掲載。
デバイスの追加ウィザードが有るので簡単々々。コントロールパネルのBluetoothデバイスをクリックして追加...を選択。
b0040759_20343518.jpg
マウスのスイッチを入れて検索すると見つかるはず・・・すぐじゃなくて、ちょっと待つ感じ。
b0040759_2034413.jpg
下の画面になったところでちょっと引っかかった。パスキーはマウスのマニュアルに載っているはずなんだけど、BT500のクイックセットアップは添付のソフトを使った接続方法しか書いてなくて、パスキーが載っていない。今回はそのソフトは使わなかったので、MacOSX版のマニュアルに載っているパスキーを使用する事で上手く行きました。b0040759_20344797.jpg
[PR]
by olbaid | 2004-10-11 20:55 | PC、AV関連
2004年 10月 09日
Bluetooth Mouse BT500
周りであんまり見かけないんだけど、一部にファンのいるらしいBluetooth。
それ用のマウスBT500を買ってきた。
b0040759_16385898.jpg

ちょっと前から小さいワイヤレスマウスが欲しくて、これの同等品使っていたんだけど、受信部がちょーっとでかい。機能的には十分なので何か無いかと探していたら、これに行き当たった。Bluetoothなら受信部がある程度選べるので、小さいのを探せばいいやと思って早速購入~。
b0040759_1639747.jpg
大体の大きさは、縦8.7cm、横5.2cm(細い所で4.5cmぐらい)、高さ3.2cm
サイズ的には前のと同じぐらい。裏にはスイッチが有って、使わない時には切っておける・・・ってか切らないと電池が持たないらしい。

b0040759_16391316.jpg電源は単4電池2本。色々調べてみたら、このマウスは電池の持ちがよく無いらしい。中には4日しか持たないとか言う人も・・・。
まあ実際試してみないとなんとも言えないので、しばらく使ってみよう。
b0040759_16391777.jpg
ちなみにペアリングするときに裏のボタン(上の方の写真だと真ん中より少し左下の灰色の丸い所)を押すとホイールが光る。(でも普段は光らない。省エネのため?)
[PR]
by olbaid | 2004-10-09 17:28 | PC、AV関連


mitei