2006年 09月 16日
MX Revolution
Logicool社のマウス。
2年前に購入したMX1000 Laser Cordless Mouseからの買い替え。
写真は左がMX Revolution、右がMX700。
b0040759_15534919.jpg




裏はこんな感じ。
重さは、MX1000と交互に持って比べた時に違いが分かるほど軽くなりました。
家のはかりでは、MX700が付属充電池込みで172g、MX Revolutionが147g。
(MX1000はMX700より軽く感じたので160gぐらいか?)
b0040759_161413.jpg

クレードルがまたスリムになりました。(左がMX Revolution)
高さを取らなくなった代わりに少し斜めになりますが、奥行きはそれほど変わらないように見えます。
b0040759_1556326.jpgb0040759_15574530.jpg

PC本体との接続はUSBに繋ぐレシーバーのみとなり、クレードルとPCを繋ぐコードは無くなりました。
PS/2変換コネクタも付いてこなかったので、PS/2端子への接続はサポートされないのかも?
b0040759_163435.jpg5V,100mA使用。


ACアダプタはMX1000の物と同等でした。


噂の(?)ハイパーファストスクローリングは、確かにスクロール量の多い物を参照する時は便利。
デフォルトではホイールをクリックする毎に、フリースピンモードとクリック・トゥ・クリックモードが切り替わるので、中央ボタンに何か機能を割り当てている人は、設定が必要になるかもしれません。b0040759_166243.jpg


付属のSet Pointのバージョンは3.01のようです。
b0040759_1671758.jpg


横に付いているドキュメントクイックフリップと呼ばれる物(写真では左下に映っている)は、見た目はホイールですがクルクル回りません。
回ると思っていたので少し残念・・・
b0040759_1681026.jpg
[PR]
by olbaid | 2006-09-16 01:00 | PC、AV関連
<< Wii テレビリモコン 今日の気になったモノ(ロケーシ... >>


mitei