2004年 10月 15日
MX1000 Laser Cordless Mouse
レーザーを採用した充電式コードレスマウス。Logicool製。
今までMX700を使っていて特に不満は無かったけれど、バッテリーのインジケータと、チルトホイールが付いたのに惹かれて買い換えてみた。
b0040759_21174719.jpg左がMX700、右がMX1000
使ってみたマウスカーソルの動きは…特に劇的な変化は無い気がする。でもマウスパッド使わずに直に机の上で使った場合の反応は良くなったのかもしれない。
b0040759_21233311.jpgクレードルに乗せた所。高さは5mmぐらい低くなった。(大体14.5cm)置きやすくなったと思う。

乗せる前↓b0040759_2126045.jpg
ケーブルの長さは、MX700が約130cm、MX1000では150cm程度。

b0040759_21234650.jpg裏側。on/offスイッチが付いた。


デジカメで撮るとレーザーが写る?(肉眼では見えない)b0040759_2128555.jpg
確か持ち上げるとレーザーの照射はoffになると聞いたような気がするが、デジカメで写る光を追ってみたら、30cmぐらい持ち上げてみても途切れる気配なし・・・これは何だ?
(ちなみにこの光(?)は、マウスを普通に持ったとき、左斜め後方に向けて照射されているようです)

その他、個人的な感想。
・ホイールの回転が軽くなった。でもMSみたいに全くクリック感が無いわけでは無い。個人的には好印象。(好みに差があるので、嫌な人もいるみたい)
・ズーム(クルーズ)ボタンは相変わらず押しにくい。
・ホイールの押し込みは前よりストロークがなくなった。(多少固めになった感じなので、ホイールが回りやすくなったのと合わせて、押下時に回転してしまいやすくなったかも。)
・左右スクロールは思ったより押しやすいと思う。
・フォアード、バックボタンは押しにくくなった。
・えぐれ具合はより深くなったが、丁度親指が乗るので良い感じ。
・持った感じはMX700より少し軽く感じる。
・ACアダプタの接続先がクレードルに変更された。その影響か、コードは細くなった。個人的には前のほうが良かった気がする。


b0040759_214709.jpgb0040759_21471333.jpg
ACアダプタは小型化されました。おおよその大きさは縦5.2cm(ケーブルの出っ張り部分を含めると7cm)×横3cm×奥行(コンセントの出っ張り含まず)4cm。
ACアダプタのケーブルの長さは、約185cm。(MX700は約180cm)
ACアダプタの仕様は、
MX700 :5.8V、1.0A
MX1000:8.0V、0.5A
なので流用は出来ないもよう。する人もいないと思うけど・・・
(入力が100~240Vに対応した。MX700のは100~127Vだった。)



b0040759_2147408.jpgオマケにリストクッションが付いてきました。(ビックカメラで購入)


テストレビュー
ITmedia 手のひらにレーザー光線を
PC Watch ロジクールのレーザーマウス「MX1000」を試す
[PR]
by olbaid | 2004-10-15 22:27 | PC、AV関連
<< CUBEE(キュービー) 生茶パンダ >>


mitei