2005年 01月 14日
携帯動画変換君とPSP用自動ファイル転送アプリ
入手したPSPで画像を見るときに、MobileHackerzさんの携帯動画変換君はかなり重宝する。
本家(ソニー)からもImage Converter2が出されているが、無料でこれだけの機能が使える携帯動画変換君が有ると、今のところ買う気になれない。

普段PSPで画像を持ち出す場合、
 ・パソコンで録画する
 ・録画でできたmpegファイルを携帯動画変換君にドラッグ&ドロップする
 ・変換後のファイルをPSPに移動する
という手順を踏んでいるが、転送用のアプリ(AFTAP)を使用することでさらに快適になった。


( 複数フォルダの監視などに対応した最新バージョンの確認はこちらから)


b0040759_226147.jpgまず最初に携帯動画変換君の初期設定を行う。
設定ファイルを選ぶだけと言う手軽さ。


b0040759_2284512.jpg次にAFTAP.exeを起動して環境設定を行う。
監視フォルダはパソコンで録画したファイルが作成されるフォルダを指定する。
携帯動画変換君の有るフォルダには、3GP_Converter.exeが有るフォルダを指定する。
転送先フォルダには、PSPを接続した時のフォルダを指定する。
拡張子を除いたファイル名で指定された名前に拡張子mp4(サムネイルはTHM)がつけられてPSPにコピーされる。
正しいフォルダを指定しないと、okを押してもエラーメッセージが表示されてしまう。
終了したい場合は×ボタンを押すしかない・・・


b0040759_2361616.jpg設定が終わるとこの画面になる。
ドロップダウンリストから希望の形式を選び、PSPにファイルを転送する時のオプションを設定しておく。
この状態で「監視開始」ボタンを押すと、環境設定で指定したフォルダに新しいファイルが出来ると、自動的に変換が行われる。
「この画面を隠す」ボタンを押すと、タスクトレイに常駐する。


「監視開始」ボタンを押した日時より新しいファイルしか処理対象に選べなかったり、環境を設定して戻ってくると出力形式が必ず一番上の物に戻ってしまったり、多少使い勝手が悪い所も有る。
また、一番の問題は複数ファイルに対応していない所かもしれない。(監視フォルダにファイルが出来ると次々と上書きしてしまう)
録画したファイルの出力先を複数用意し、AFTAP.exe自体を複数コピーして別々の監視フォルダ、出力ファイル名にすれば出来ないことも無いが・・・

また、監視フォルダにファイルをコピーして処理させることも出来るが、上記のようにファイルの日付がボタンを押した時より新しくないと処理対象にならない。

まだ動きが怪しい所があるので、大事なファイルはバックアップを取って試した方が良いかもしれない。
[PR]
by olbaid | 2005-01-14 02:55 | PSP
<< 今日の気になったモノ 今日の気になったモノ >>


mitei